本から知識をつまみ食い

読書好きな大学生が本の中から使える知識をお届け

【徹底解説】ペアーズ(Pairs)で彼女を作る方法

f:id:pekoken:20180810201322p:plain

あれは、大学入学を間近に控えた3月の事・・・・

 

「よし!!大学に入ったら速攻で彼女作ってリア充するぞ!!!」

 

しかし、その意気込みも空しく、彼女ができないまま気づけば大学4年生・・・・

 

友達に「女の子紹介してー」と言っても、「探してみるねー」と言われてそれっきり・・・

 

このままではまずい!!!彼女欲しい!!!

 

f:id:pekoken:20180909212746j:plain

かといって、友達に紹介してくれそうな人はいないし、合コンや相席屋で盛り上げる自信もないな・・・・

 

そんなときに出会ったのがそう「Pairs(ペアーズ)」

 

 

マッチングアプリと言うと・・・・

続きを読む

【体験談】彼女がいたことない俺でも、ペアーズで彼女ができた

f:id:pekoken:20180810201322p:plain

 どうも、22歳とある理系大学に通う大学4年生です。

 

いきなりですが、人生で初めて彼女が出来ました。

 

そう、ペアーズで。

【Pairs】(R18)

 

これまで友達に紹介してもらったり、相席屋に行ってみたりしましたが全部だめ。

 

「どうすれば彼女できるんだよー」

 f:id:pekoken:20180909212746j:plain

 

そんな時に出会ったのが、マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」

【Pairs】ペアーズ

 

マッチングアプリと言うと

・サクラが多い

・かわいい子がいない

・実際に出会えない

・料金が高い

 と言うイメージがあり、半信半疑でやり始めてみたわけです。

 

が、やってみると意外と出会える!!かわいい!!安い!!

 

結果、4か月、3人の女性にお会いして見事彼女を作ることが出来ました!!

 

と言うことで、今回はペアーズの体験談【登録~付き合うまで】を書いていきます。

 

  • 登録にはFacebookが必要
  • 月料金は合コン1回分と考えれば安い
  • どんな感じの女性が多いの??
    • サクラはほぼいない
  • マッチングから出会うまで
    • 検索機能で女性を探す
    • 気になる女性に「いいね」を送るor「いいね」がされる
    • マッチング➡メッセージによるやり取り
    • 実際にデートする
  •  実際に出合った女性たち
  • 最後に

 

登録にはFacebookが必要

 アプリをインストールすると、このような画面が出てきます。

ペアーズアプリより

「Facebookで始める」

 

「え!!Facebook使うの!!身バレしそう!!」と思ったあなた。安心してくださ

続きを読む

雨の後のにおいが、がん予防になる?

 雨が降った後のあの独特なにおい。

 

その正体は、「ペトリコール」「ゲオスミン」「オゾン」と言われているのですが、実は、そのうちの「ゲオスミン」に抗がん作用があるらしいのです。

 

今回はそのゲオスミンについてこちらの本から紹介します。

 

 

  •  ゲオスミンとは
  • 抗ガン効果があるかもしれない

 

 

 ゲオスミンとは

ゲオスミンは土壌に含まれる有機化合物、特に様々な抗生物質に欠かせないストレプトマイセス属の細菌によって産生される。英国王立化学会によれば、私たちはゲオスミンの濃厚な匂いに敏感で、ごく少量でもその匂いを嗅ぎとるという。例えばプールにゲオスミンをほんの数滴垂らしただけでも、その匂いを感知するそうだ。ここまでゲオスミンに敏感なのは、重要な進化的適応の結果であるらしい。喉が渇いた祖先たちが、ゲオスミンが発するにおいで水のありかを嗅ぎとっていたのだろう。

 雨が降ることによって、土壌にいる細菌が発する匂い物質の事を「ゲオスミン」というそう。まあ、ようはカビの匂いですね(笑)

 

人はこの匂いにめちゃめちゃ敏感!!プールに数滴だけでも感じ取れるってすごいですよね。その理由も、非常に納得できますね。

 

続きを読む

バスタオルから普通のタオルに変えたら洗濯が楽になった

 洗濯物の中でおそらく一番邪魔な存在である、バスタオル。

 

バスタオルって、やたら大きくて乾きにくい上に、毎日使うので日々の洗濯の中で非常に厄介だったわけです。

 

そんなある日ふと、「わざわざバスタオルで拭かなくても、普通のタオルでも拭けるのでは?」と思い、早速やってみたのですが、これが意外といけます。

 

全身余すことなく拭くことが出来ますし、髪の毛の水分もある程度なら拭き取れます。

 

と言うことで、僕の家ではバスタオルをすべて処分しました。

 

洗濯物が減るし、バスタオルって意外と場所取るんですけど、それもなくなったので一石二鳥なわけです。

 

続きを読む

ほぼ全ての本を読んだ僕が紹介するメンタリストDaiGoのおすすめ本 

皆さんご存知、メンタリストのDaiGoさん。昔は、スプーン曲げや相手の心理を読むパフォーマンスを多くされていました。

 

しかし、現在ではテレビでの出演は控えられているようで、本の執筆やニコニコ生放送に力を入れています。

 

そんなメンタリストDaiGoさんの書籍の累計発行部数はなんと200万部越え

 

心理学をベースに、日々の生活に役立つ情報が様々な論文や研究から紹介されています。文字数が多くなく、サラッと読めてすぐに実践できるのがDaiGoさんの本のいいところですね。

 

そんなDaiGoさんの本、ほぼ全てを読みました。(2018年5月までの出版)

 

と言うことで今回は、メンタリストDaiGoさんの本の中から、おすすめの本を紹介していきたいと思います。

 

続きを読む

YouTuberの案件のギャラについて

 

先日、モノ申す系YouTuberでおなじみのシバターさんがこんな動画を上げていました。

 

www.youtube.com

 

内容としては、YouTuberの企業案件(PR動画)1回のギャラを公開するというものです。

 

シバターさんの事なので本当にこの値段かは、正直怪しいところですが、まあそこはシバターを信用して書いていきたいと思う。

 

この動画で注目すべき点は、チャンネル登録者数と、平均再生回数、ギャラの関係性。

 

動画内では「アディ男」という登録者数14万人、平均再生回数7万のYouTuberのギャラが150万円と出ています。

 

ここでシバターさんが、「俺は登録者数78万くらい、平均再生回数20万か30万くらいで同じギャラだぞ」と言っています。

 

続きを読む

研究室って、知識欲を満たすには最高の場所だと思う

 

大学に入学して早4年。

 

4月から研究室に配属されて、一週間ほどたったので軽くその感想を。。。

 

正直言ってまあ、楽しい。僕の研究室の教授は元東大で教えていただけあって、教えてくれる内容、要求する内容もかなりレベルが高い。

 

セミナーなんかは、毎回英語で行われるほどである。

 

与えられる論文の数も他の研究室の事を知らないから何とも言えないけど、まあ多い。

 

だけどそれがめちゃめちゃ楽しい。

 

ここ最近、知識欲がすごい。知らないことを知るのがすごく楽しい。

 

だから最近は読書にはまって、こんなブログを書いてる気がする。(ここんところ読書に関する記事は書いてないけど)

 

正直言って、今まで生きてきた21年でこんなにも知識欲をむき出しにしても許されるのは初めてだと感じる。

 

小中高、と学校で学んでいく中では、教科書に書かれていることしか教えてもらえないし、授業中に質問することがなんか悪いことだって思えるようになってたし。

 

でも、今だったら、分からないことは何でも聞いていいし、自分が何もしなくても、セミナーや勉強会を通して知らないことを知ることが出来る。

 

続きを読む