本から知識をつまみ食い

読書好きな大学生が本の中から使える知識をお届け

ブログ飯から学ぶブログの稼ぎ方とは

どうもペコケンです。

 

今回紹介するのはこの本。

 

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

 

 「ブログ飯 個性を収入に変える生き方」です。

 

著者は、4年制大学を卒業後、就職し就職情報誌の営業、自動車関連企業の人事担当、などの営業を12年間経験後2009年に非IT出身ブロガーとして独立。

 

現在はブログの運営や執筆、講演、企業やブロガー・アフィリエイター向けのコンサルを行っているそうです。

 

 

まあ、会社で働いてたけどブログで稼げるようになったからフリーランスになりました。そのノウハウを教えますよみたいな本。

 

 

ちなみに著者についてもっと知りたい方は著者の公式ブログを見つけたのそちらもどうぞ。

someyamasatoshi.jp

(ブログづくりの参考になるかも)

 

章構成

第1章 私が「ブログ飯」になるまで

第2章 ただのブログを「飯が食える」に変える

第3章 継続して成果を出すブログの違い

第4章 個人でお金を稼ぐということ

第5章 SNSことはじめ

第6章 突き抜ける技術

 

 

ブログを始めるときに必要な5つの事

 

ブログを始めるときに最も重要なのは「テーマ」と「目的」の設定

そして「自分らしさの理由付け」「ターゲット設定」「表現方法」

 

 

 

何のブログか、何のためにブログを書くのか、他のブログにはない個性を出せるか、誰をターゲットにしているか、ブログ以外に表現する方法(YouTubeなど)はないか。

 

この5つがブログを書く上で一番大事ってこと、

 

うーん、当たり前の事なんだけど、意外と実践できてる人って少ないですよね。。。

 

 

あなたにとっての当たり前は、他人から見れば初めての話かも

 

「誰かのためになる」ことを意識しすぎるがあまりに、「ちょっと変わったことばかり書かなくちゃ」と思ってしまうかもしれませんが、それは違います。あなたにとっては当たり前のことでも、他人から見れば「初めての話し」ということはたくさんあります。新たな価値なんて自分には提供できないと感じる人もいるかもしれませんが実はそんなに難しく考えることではありません。

 

 

ブログ書く時って、特別なこと書かなきゃ!!と考えすぎるとアイデア思いつかなかったり、突拍子もないこと書いちゃったりしますよねー。

 

自分の好きなことや感じたままを書けばいいわけです。

 

 

 個性的で面白いブログを書くにはブルーオーシャンを創り出せ

人と同じことをするということは、特にインターネット上では無価値です。

 

ブルーオーシャンなんてものは、「今」「この世界」には存在しないもの。「これから」「あなたが」「新しく」「創りだして」いく市場こそがブルーオーシャです。

 

 

あなたのブログ記事はすでに誰かが取り上げた内容ではありませんか??

 

それを言われると、過去の自分自身もグサッときます。

 

でも僕は、読書と言う既存のジャンルに大学生を掛け合わせて新しいブルーオーシャンを創り出しました。(たぶん)

 

少しブログからはそれますが、「ワービー・パーカ」というメガネ会社は今までなかったメガネをオンラインで安く売るという新しいブルーオーシャンを見つけ世界でもっとも革命的な企業のランキング入りをしました。

 

誰かと同じことをしていてもだめってことです。

 

 

SNSでアクセスを増やすのは簡単!?

 

SNSを活用することにより、あなたの運営するウェブサイトやブログのアクセスを増やすことも可能です。

ただ、図で見て分かるように、SNSで生み出すことのできるアクセスは一時的なもので、波が過ぎ去ってしまえば一気にアクセスは減少します。

 

 

最近よく「バズる」(SNS上で拡散されるみたいな意味)って言葉をよく聞きますけど、バズるだけではだめなんですね。

 

検索エンジンからの流入と、SNSの拡散力、この二つをうまく組み合わせることが大切ってわけ。

 

 

 

まとめ・感想

いろんなトップブロガーさんも言ってますが、「ブログで稼ぐのは大変!!」

 

でも、ただやみくもにやるだけじゃだめで、読まれるブログには決まりがあるってこと。

 

まあ、まだブログ始めたての僕が言うのもおこがましいことですけどね(笑)

 

 

 

ペコケンTwitterあります。