本から知識をつまみ食い

読書好きな大学生が本の中から使える知識をお届け

イケメンや美人が得するのか問題

結論から先に言いましょう。

 

得します

 

天は二物を与えているのですよ・・・・・

 

さてさて、今回紹介するのはこちら。

 

美人の正体 外見的魅力をめぐる心理学

美人の正体 外見的魅力をめぐる心理学

 

 この本、美人・イケメンとはなんなのかが書かれている本です。基本的には恋愛に観点が置かれています。

 

 

ちなみにこの作者の本

 

恋愛の科学  出会いと別れをめぐる心理学

恋愛の科学  出会いと別れをめぐる心理学

 

 これもめちゃめちゃ面白いです。

 

大体の恋愛本って、作者の主観とかが入っていて、ほんとかよ??みたいな内容が多いのですが、この人の書く本は科学的根拠がしっかりしたものばかりでとても信頼できます。

 

 

 

恋愛において外見はどのくらい重要か

「見た目より中身が大事!!」とか最近話題になったドラマ「人は見た目が100%」とかありましたが、実際のところはどうなんでしょうか。

 

 

それを調べた、実験があります。

・58人の男女をランダムに29組のカップルに組み合わせる。(自由に相手を変えることも可)

・カップルを作る前に、参加者の社会性、興味や態度、宗教や価値観、知性、外見的魅力を測定

・2時間のパーティーの後、カップルは別室で「今回のパーティーに参加した人の中で、あなたが今後デートしたい人は誰ですかと」アンケートをした。

 

最後のアンケートで選ばれた人ほどモテやすく、選ばれないほどモテにくいってわけ。

 

 

その結果、評定者と興味が一致しているかどうかと、社会性が高い人が選ばれやすかった。

 

がしかし、ここからが重要です。なんと外見的魅力が高い人が一番選ばれやすかったそう。

 

結局は、見た目なんですよねー。

 

いやいや、2時間くらいのパーティーじゃあ相手の事よく分からんし、相手の内面までは見れてなくね??って思ったそこのあなた。

 

安心してください。それも調べた実験があります。

 

 

沢山デートすれば美人もイケメンも関係ないのか

 

これを調べたのが、マテス(1975)の実験。

・予め、参加者の外見の魅力度を調査しておく。

・組み合わせたカップルに40分のデートを週5回行わせた。

・デートごとに相手の好意度(その人の事をどのくらい好意的に感じるか)を調査した。

 

マテスや皆さんの予想は、デートを重ねるほど、内面的な部分を見れるから「もともと魅力的な人(イケメン・美人)の好意度に、魅力的でない人の好意度が追い付くのではないか」と言うものでしょう。

 

しかし、結果は残念なことに

5回のデートごと測定した好意度得点では、魅力的な外見の人は1回目から5回目まですべての印象が魅力的でない人よりも良く、その差は消失しませんでした。

 

5回のデートまでは外見の効果が継続するようです。美人・イケメン恐るべし・・・・

 

5回って結構ですよね。。。おそらく外見の効果はかなり長い間続くっていうのが事実らしい。。。

 

 

 

美人・イケメンは頭がいいし、様々な能力を持つ!?

 才色兼備という言葉や、周りの人に「美人だし、頭いいし、コミュ力高いし、なんでもできる」みたいな人いません??

 

実はこれも調査されています。

 

クリフォードとウォルスター(1973)の実験。

・被験者は小学5年生を担当する先生

・先生には生徒についての資料を読んで生徒の特性を判断してもらう

・資料には、標準よりやや高めの成績のもので、各教科の成績と欠席日数などを記載

・また、資料には生徒の写真が貼り付けてあった

・この実験のために、12人の生徒の写真が用意された。(そのうち男女3人ずつは外見的魅力度の高い生徒、残りの男女3人づつは魅力度の低い生徒

・先生はこの写真の12人について、「知能指数」「クラスにおける人間関係の良さ」「親が学校に抱く期待」「最終学歴はどうなるか」を判断した。

 

簡単に言えば、教師からの期待度は生徒の見た目で変化するのかを調べた実験です。

 

 

この実験の結果、外見が魅力的な子どもはそうでない子どもに比べて、高い知能指数を持ち、学業達成、高い教育可能性、社会的な潜在能力を持っていると教師から認知されることが示されました。

衝撃・・・

 

一番外見とかで差別をしてはいけないと言われている教師でさえ外見によって生徒の期待度に差が出るそう

 

 

さらに、この教師の期待によって、ピグマリオン効果と呼ばれるものが働き美女やイケメンは教師の期待通りの結果を残しやすいんだと。

 

 

この他にも、美女が書いた論文は評価が高くなりやすい(読んだ人が男性場合に限る)みたいな研究もあって美人やイケメンはとにかく能力があると思われやすいんだとさ

 

 

美人やイケメンは得しかないのか

 

ここまで美人やイケメンの得するところばかり紹介してきましたが、実は損することもあるようです(僕はイケメンじゃないので分かりませんが)

 

軽く紹介しておきます。

・注目されすぎる

・陰口をたたかれやすい

・能力があると勘違いされやすいので、1つのミスが命取りになることがある

などなど・・・

 

正直、実体験がないので何ともコメントしようがありません(笑)

 

 

 

まとめ

 

・美人、イケメンは得する!!

 

うらやましいかぎりですね。。。

 

 

 

ペコケンTwitterあります。