読めるけどしゃべれない大学生がDMM英会話を始めた結果

英語を読むことができるけど、しゃべれない」なんて人は山ほどいる。

 

僕もそのうちの一人。英語の論文をそれなりに理解できる読解力はあるが、いざ外国人と話そうと思うと何もしゃべれない・・・

 

そんな状況を打開したくて「DMM英会話」を始めてみた。とりあえず1か月ほどやったので感想など。

 

 

 他のオンライン英会話よりも安い上に教材も無料

DMM英会話の料金は月5980円。1日25分レッスンできる。これは他のオンライン英会話と比べても最安値。

 

1レッスンで換算するとわずか193円。しかも、ベストセラーの「瞬間英作文シリーズ」やTOEICのスピーキングテストなどの英語教材も無料で利用できる。

 

また、昔はレッスンのためにSkypeアカウントが必要だったが、現在はDMM英会話のページ上でレッスンもできるので、入会してすぐに始められる。

 

 レッスン形式は様々

レッスン内容は

・フリートーク

・デイリーニュース

・会話

・写真描写

・スピーキングテスト

・TOEIC・TOEFL・英検対策

・瞬間英作文

などなどたくさんあり、フリートーク以外はオンライン教材を講師と画面共有しながら進めていく。

 

また、レベル別になっているので自信がない人でも安心。基本的にどのレッスンでもそれなりに喋れるし、聞ける。

 

個人的には、単語・長文読み・英作文ができるデイリーニュースがおすすめ。その国特有のニュースに対する考え方なんかも聞けるので面白い。

 

 

教え方の上手さは人による

DMM英会話は毎レッスン講師を選ぶことができる。ただ、教え方がうまい先生もいれば、いまいちな先生もいる。

 

丁寧に発音の間違いを指摘してくれる人もいれば、淡々と教材を進めるだけの人もいるので、講師の良しあしはレッスンを開始するまで分からない。(レッスン前に講師のプロフィールなどは閲覧可能)

 

毎回「どんな講師が来るかな」と緊張してしまう人には、お気に入りを見つけてリピートするほうが無難。

 

英語を話すことに対する恐怖心がなくなる

正直、DMM英会話だけではすぐに喋れるようにはならないし、これ以外にも英語の勉強は必要だと感じる。

 

でも英語はアウトプットしてなんぼ。喋らないと喋れるようにはならないなと思う。

 

DMM英会話で、英語を話す・聞くことの経験値を貯められるのが一番良い所だと思う。

 

毎日続ける意思が必要

 毎週決まった曜日に行く英会話教室と違って、自分で予約するシステムなので「今日は面倒くさいからやらない」なんてことはよくある。

 

そうならないためにも、自分はレッスンが終わった後すぐに翌日の予約を取るようにしている。

 

こうすれば半ば強制的にレッスンを受けることができる。

 

 

自力でやることで上達する

 DMM英会話の講師は受講者の英語のレベルを把握していないし、日本語も通じない。(日本人講師もいるが、競争率が高く予約が取れない)

 

そのため、全く英語が分からない人にはDMM英会話はおすすめできない。

 

逆に 多少の読みや喋りができる人には、周りの助け(Google翻訳・電子辞書など)を借りずに英語の勉強ができるので、かなり上達すると感じる。

 

 

悩んでいるなら 無料体験も可能

DMM英会話は2回無料体験ができる。

 

いきなりレッスンをするのが不安な人は、ここで日本人講師を選び色々質問するのもあり。

 

無料体験中でも講師はいつものようにレッスンしてくれるし、すべての教材が使える。

 

 

 最後に

 まだ1か月しかやっていないが、少しづつ英語を喋ることに慣れてきているし、自分の英語に自信がついてきた。これだけでも進歩だと思う。

 

今年こそ、英語を喋れるようになりたい人はDMM英会話、是非ともおすすめしたい。